全身の乾燥と体質改善

全身の乾燥と体質改善

全身の乾燥は、かゆみを伴いやすいため酷く辛いものです。根本から解消するためには、体質そのものを改善していく必要があるでしょう。今回は、特に重要となる3つのポイントについてご紹介していくことにします。

 

1つ目は、食生活を改善するということです。言うまでも無く、身体は日々口にしている食べ物から作られています。そのため、皮膚の健康を保つ上で欠かすことの出来ないビタミンAや、肌の新陳代謝を支えているビタミンB群の摂取は重要となってくるのです。

 

この他にも、血行促進に役立つビタミンEも忘れずに摂取するようにしましょう。2つ目は、湿度調整をするということです。特に空気が乾燥しやすい冬の季節は、部屋の中がカラカラになりやすいといわれています。

 

理想的な湿度は約60%程度だといわれており、場合によっては加湿器を使用すると良いでしょう。あまり湿度が高すぎると、結露の原因となることから調整をすることがポイントとなります。こまめに水分補給することも、忘れないようにしましょう。最後の3つ目は、入浴方法を変えるということです。

 

肌のバリア機能を高めることは、全身の乾燥を抑制する上で重要となります。そのため、あまりにも熱いお湯で入浴してしまうと、肌の油分がすべて洗い流されてしまいます。

 

適度に皮脂膜を形成するためにも、38度から39度くらいのお湯で入浴をするようにしましょう。そして、お風呂から上がった際は、すぐに保湿クリームなどで肌の水分の蒸発を防ぐことをお勧めします。